乾燥肌のかゆみなんとかしたいなら!

乾燥肌に悩む人は肌が荒れるといった悩みはもちろんですがやっかいなのがかゆみですね。このかゆみに悩まされている人は多く中には、夜もなかなか眠りにつくことができないということもあります。

乾燥肌とかゆみはなかなか切り離して考えることができないものですが、まずはかゆみを抑えたいならなぜ、かゆいのかを知っておくとよいでしょう。

まずは乾燥肌ですが、これは、肌の内側の水分保有量が少なくなっている状態となります。これは肌の表面にある皮脂・セラミドといった脂質が減少してそのような状態になってしまいます。

肌の皮脂・水分が減少している状態では、肌本来のバリア機能も低下していることになりますから、外部からの刺激に敏感になりちょっとした刺激によってかゆみが生じてしまいます。

ちょっとした刺激といってもこれは人によっても違いがあるのですが、髪の毛が肌に触れる、衣類による摩擦などもあります。またそれまでは普通に使用することができていた化粧品であっても乾燥肌になっていることで大きな刺激となりかゆみを生じることもあります。

乾燥肌を改善することも重要なことですがかゆみに対するケアを行うこともそれ以上肌状態を悪くしないために必要なこととのなってきます。

かゆみに対する対策はどうしたらいいの?

乾燥肌のかゆみに対するケアとして最も大事なことになってくるのが我慢です。えー!と思う人も多いと思いますが、我慢することはかゆみを改善する為の第一歩となってきます。

かゆみを感じて一度かいてしまうと次にはもっとかゆみが強くなりこの繰り返しになります。これが悪循環の始まりとなり時には肌に血がにじんでも書くことを我慢できないような状態になってしまいますから、まずは我慢することがとっても大事なことなのです。

とはいえ我慢することはとってもつらいことですよね。わかっていてもつい意識がそこに集中してしまう。また寝ている間に無意識に掻いてしまうということも良くあることです。

かゆみがつらい場合には、薬を使用してかゆみを抑えることも必要でしょう。かゆみによい薬は次のような成分を含んでいるものです。

  • 尿素
  • 抗ヒスタミン剤
  • セラミド

といったところが代表的なものですが他にも様々な成分があります。どれが良いのかはそれぞれの症状によって違いが出てきますからそれぞれの症状に合った薬を選択するようにしましょう。

また、あまりにもひどい状態の場合には医療機関を受診することも必要ですよ。

乾燥肌によるかゆみ対策は?

乾燥肌によるかゆみの対策はなんといっても乾燥肌の対策を行って乾燥肌を改善させるということにつながってきます。できるだけかゆみを抑えたいという事なら肌に刺激を与えないように気をつけ、どうしてもかゆみが気になってしまうような場合には薬で抑えるということになります。

かゆみを押さえると同時に乾燥肌対策をしましょう。まずはしっかり肌を保湿してあげることが必要ですが、保湿というとどうしても顔に集中してしまいますよね。

でも乾燥肌は顔だけではなく全身です。乾燥する季節になるとフケが出るというような人もいますが、これも頭皮の乾燥が原因となっている可能性があります。全身の対策を行うようにしましょう。

女性などは寒くなってくると脚に粉が吹いたように白くなってしまうという人なども少なくないのではないでしょうか。こういったところもしっかり対策しておきましょう。

対策といっても顔のケアを行うように化粧水を付けて乳液をつけてクリームを塗ってといったことを全身に行うことは難しいでしょう。日常生活の中でちょっと気を付けるだけでも乾燥肌対策を行うことができますからその辺から対策をしてみるのもよいのではないでしょうか。

57042dacda1a394b1861d2f8f72b0f4d_s

日常生活の中でできる乾燥肌対策

乾燥肌対策を日常生活の中でできれば便利だなと思うでしょうが、実はこれが乾燥肌にならないためにもとっても大切なことになってきます。

日常生活の次のようなことに気を付けてみましょう。

  • 紫外線対策
  • 暖房器具の使用
  • 入浴

紫外線は乾燥肌になる原因ともなりますし、乾燥している肌には刺激となりかゆみの原因となります。しっかり紫外線対策して肌に刺激を与えないように気をつけましょう。

そして暖房器具ですが、エアコンなどは寒い時期だけでなく夏も使用することになりますが、そういった場合にも乾燥が進みます。エアコンも最近では、乾燥を予防する為の機能がついているものも増えています。

そういった機能が無い場合には加湿器などを使用して乾燥を防ぎましょう。特に寝ている間の使用の際には十分に対策を行うようにしましょう。

乾燥肌のかゆみちょっとした工夫で快適に!

乾燥肌のかゆみは生活の中のちょっとした工夫でかゆみを抑えることもできますし、乾燥肌を改善することもできます。 まずは、入浴はどうでしょうか、寒くなってくると熱めのお湯にゆっくりとつかりたいという人も多いのではないでしょう […]

続きを読む